遠山医院−会津若松市で内視鏡検査に力を入れている医院です。

トップページ

ごあいさつ

診療案内

当医院のご紹介

お問い合わせ

皆様遠山胃腸科内科医院のホームページにおいで頂きありがとうございます。
当院は古くから北会津村(現北会津町)に開業し、昭和47年、私の父である前院長が七日町に移転開業、消化器内科をメインとし内科一般、近隣の皆様の家庭医としてご愛顧頂いてまいりました。平成4年より現在の場所に移転、現在は私が院長として、今までよりさらに検査機器の充実を図り、上部、下部内視鏡、肝臓病など専門分野の検査、治療に加え、高血圧、脂質異常症の生活習慣病の管理、風邪などの家庭医としての役割、在宅医療のお手伝い、人間ドックによる病気の早期発見などますます。地域の皆様のお役にたてるよう努力を続けているところでございます。また、当院のスタッフは皆経験豊富なベテランぞろいですので、些細なことでもお気軽に受診、ご相談いただければと存じます。

院長

遠山 裕樹 (トオヤマ ヒロキ)

昭和39年生まれ、若松第一中学校、会津高等学校と地元会津で学び、昭和58年聖マリアンナ医科大学に入学、平成元年医師国家試験に合格し聖マリアンナ医科大学病院第2内科入局、消化器、肝臓内科、循環器内科、神経内科を中心に研修を受け、平成9年に医学博士となり、同年総合内科専門医試験にも合格しました。内科全般にスタンダードな医療を提供できると思います。日本消化器病学会、日本消化器内視鏡学会、日本肝臓学会の試験を受け合格し専門医に認定をされています。何でも相談してください。

略歴

■ 昭和58年 会津高校 卒業

■ 平成元年 聖マリアンナ医科大学 卒業

■ 平成元年 聖マリアンナ医科大学第二内科 入局

■ 平成10年 竹田綜合病院消化器科 勤務

所属学会

● 日本内科学会

● 日本消化器学会

● 日本消化器病内視鏡学会

● 日本肝臓学会

資格

・医学博士

・日本内科学会総合内科認定専門医

・日本消化器病学会専門医

・日本消化器病内視鏡学会専門医

・日本肝臓学会専門医